ブログ

日々これ精進

study & discipline

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新の記事
カテゴリ
(H) (25)
(O2S) (11)
月別表示
(AS)

10年経ってみての振り返り (AS)

わたしが入社した2009年4月から、早いもので10年が経ちました。
あっという間に過ぎたような気がしますが、簡単に振り返ってみようと思います。
わたしの仕事は、インフラエンジニアです。
インフラエンジニアと言っても、色々な定義がありますが、所属している部署では、主にサーバ・ネットワークがメインとなります。
主に担当している内容としては、以下の3つになると思っています。
① プリセールスと言われる、受注前の提案活動
② 受注後のインフラの設計・構築・テスト・納品
③ 納品したシステムに対するサポート(障害発生時の支援、定期的な報告など)
上記の業務内容は、大枠は当時から変わらないですが、10年間現場で働いてきたことで、品質・スピードは当時とは比べ物にならないほど向上したものと自負しています。
なぜかというと、同様な仕事を数多く経験したからだと思います。
最初は進め方一つ分からず、夜遅くまで仕事をしていましたが、経験が増えるにしたがって、間違いが少なくなり、調べなくてもわかることが増えていったのです。
もちろん、先輩方の指導が素晴らしかったことは言うまでもありません。
仕事のことを振り返った結果、わからないことや難しいことに目をそむけず、自分で経験(チャレンジ)することが何よりも成長につながったと思います。
これは、今後も継続していきたいと思います。
また、仕事のこととは少し変わりますが、わたしが入社した当初は、社内飲み会が多く、部署を越えてお酒を飲む機会が多かったです。
当時は、先輩方から「お前が後輩出来たら払ってやれ」とたくさんご馳走になっていました。
世の中の流れなのか、わたし個人の問題なのか、社内でお酒を飲む機会が少なくなってしまい、先輩方から頂いた分を後輩に還元出来ていないことが気になっています。
先輩方から続く、良き文化の継承者、絶賛募集中です!

2019年11月05日

一つ上に戻る

先頭に戻る