ブログ

日々これ徒然

essay & opinion

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリ
(O) (1)
(S) (1)
(T) (4)
(Y) (4)
月別表示
(T3E)

初回1泊2日キャンプ(T3E)

私は、2年前に知人の強い押しに負け、テントを購入した。
テントは20万円以上もする高いのもある。
テントでのキャンプは子供のころ以来で、いつまでやり続けるかも分からないので、中の下レベルの6万円程度のものを購入した。
一応、寝る部屋と椅子やテーブルが置ける部屋がある、ツールームテントというやつだ。
家族での初回キャンプの日程が決まり、テントを購入したは良いが、組み立てに不安アリ。
説明書はついているが平面でわかりずらい。
最近は、組み立て方の説明は「YouTube」動画が多い。
早速、事前にテントを張る練習に行き、YouTubeをみながら組み立てた。
これで準備万端と言いたいところだが、出発前に車へ荷物を積む作業がある。
車のトランク容量と荷物の戦いである。
たくさんの荷物をどうやって収納するか・・・
格闘は約1時間を要した。
収納はトランクがパンパンの状態となるが、きれいに詰め終わると少し気持ちが良い。
荷物の積みこみで、すべての準備を終え、翌日に備えて就寝。
当日はキャンプ場につくと早速テントを張る。
練習の甲斐もあり、何とかテントを建てた。
休む間もなく、次は火をおこし、昼食の準備。
昼食が終わると子供たちと遊ぶ。
そして、夕食の準備。
ここまででかなり働いていることに気づく。
夕食が終わると焚火をしながら、やっとくつろぎタイムが到来。
ここから焚火の火に癒される時間だ。
子供と遊ぶのも良いが、くつろぎタイムもまた良い。
お酒もお腹も満たされ、気持ちも癒されて、21時ごろに就寝。
各自の寝袋で川の字で寝る。
翌朝は、一番に起き、火をおこし、朝食の準備。
朝食後はテントと荷物の片付けとなる。
朝方のテントは外気と室内の温度差で大体濡れているので、日光で乾かしながら雑巾で拭く作業。
テントと荷物を片付け、また車のトランクと荷物との戦いだ。
出発前よりも帰りは食料・飲み物が少なくなっている為、比較的スムーズに収容できる。
こうやってキャンプ1泊2日を振り返ると、意外と忙しいことが分かる。
でも忙しい分、手間がかかる分、今は楽しいのかもしれない。
年齢を重ねたら楽なキャンピングカーが一番と思いつつ、また忙しくて手間のかかるテントキャンプに行くのだろう。

2021年01月05日

一つ上に戻る

先頭に戻る