ブログ

日々これ精進

study & discipline

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の記事
カテゴリ
(H) (25)
(O2S) (11)
月別表示
(A2S)

黎明期 (A2S)

私の所属する部署で販売しているパッケージ製品の黎明期の導入の様子を書いてみようと思います。
8年ほど前の当時、古いバージョンの対応はちらほらありましたが、まださほど導入実績もなく、かつ新バージョンは初という時期でした。
導入を進めて行く中で工程のそこかしこで何かしら引っかかってしまい、都度海外の開発元に問い合わせをしては、解決していきました。
開発元は今でもそうですが、そこそこのスピードで回答を返してくれるので、進捗が滞ることがなかったのは救いです。
お客様からは、導入完了に至るまでに機能追加や他のアプリとのAPIの提供を求められることがたびたびありました。
当時はまだ製品自体の限界がよく把握できておらず、それらはすべて受ける方向で対応していたのでかなり苦労していました。
今では「これはなんとかなりますが、それは無理です」と明確に言えるところまで製品を知り尽くしていると自負しています。
予定納期はそんなこんなで、お客様の許容範囲ではありましたが、だいぶ先延ばしとなりました。
お客様による全社展開は、さらに自然災害などの影響で遅れが出ましたが、無事に完了に至りました。
完成時にはもちろん感慨深いものがありましたが、当時も他の仕事を数件掛け持ちしており、浸っている間もなく駆けずり回っていました。
その後、そのお客様では2度のリプレイスを経て現在に至っており、他の事業所やグループ会社への展開も成し遂げています。
黎明期は大変でしたが、きちんと対応してきたことが成果につながっていることは励みになります。

2019年05月31日

一つ上に戻る

先頭に戻る