ブログ

日々これ嬉嬉

happiness & pleasure

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事
カテゴリ
(K) (3)
(M) (1)
(N) (3)
(W) (1)
月別表示
(M)

社会人になって変わったこと

部署に配属されて業務に携わるようになり、学生時代と変わったことについてお話します。
ずばりそれは、『方法次第で習慣はすぐに変えられる』という認識を持つようになったことです。
というのも、私はこれまでの二十数年の間、朝起きることが非常に苦手で、学生時代は、研究室の影響もあり夜型の生活を送っていました。
しかし、夜型生活を送れるのも、ルール無用の学生時代まで・・・。
多くの企業は朝方スタイルなので、当然それにあわせて生活していく必要があります。
これまで夜型生活だったものを、急に変えることができるのか?という不安が大きかったですが、今では出社する平日だけでなく、優雅に過ごす休日まで朝5時には目が覚めるようになってしまいました。
私が劇的に変化して、早起きできるようになった秘訣は『習慣』です。
普通に早く起きるだけでは続かないと思ったので、独自のルールを決めて実行しています。
(1) 平日、休日問わず毎朝決まった時間に起きる。
(2) 始業1時間前には出社する。
(3) 朝家を出る前に1時間勉強して、脳を目覚めさせる。
このルールを守り続ければ、早起きできるだけでなく業務に必要な知識の勉強もできるので一石二鳥です!
このように、別の習慣を作り出すことで、これまでの習慣なんて簡単に変えることができます。
学生から社会人になる上で、習慣を変えなければならない場面は非常にたくさんあると思います。
『自分にメリットが大きくなる』ような新しい習慣を考えて、実践してみると無理なく日々を過ごすことができるようになると思います。

2015年11月02日

一つ上に戻る

先頭に戻る