ブログ

日々これ嬉嬉

happiness & pleasure

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の記事
カテゴリ
(K) (3)
(M) (1)
(N) (3)
(W) (1)
月別表示
(S4H)

社会人として (S4H)

私が社会人として働き始めたのは3年前の4月のことでした。
私は大学の経営学部でマーケティングなどを学んだ後、前職の店舗型サービス業の会社に入社しました。
半年間の研修期間を経て店長になった私は、お店や人の管理をしつつ、経営者意識を持ちながら仕事に取り組みました。

実際の店舗の運営はなかなか難しく、様々なことに悩みました。
コミュニケーションをうまく取るには、人材不足でお店が回らない時には、売上を上げるためにはどうすれば良いのか。
まず自分で策を考えてみましたが、経験も知識もないとひとりで考え込んでいても何も浮かでくるはずもありません。
このため、しだいに周りの人たちにも相談するようになりました。
同年代でも先輩でも後輩でもアルバイトさんでも、意見を聞いてみると問題に対して何かしら新たな発見がありました。
周りの人たちに「このことについてどう思う?」「どうしていくべきだろう」と聞いてみると、大抵の人は何か言ってくれて、助けてもくれました。
助けてくれるのが、気が合う仲の良い関係だからか、一緒に働いて楽しいからか、立場上仕方なくなのか。
それは人それぞれだと思いますが、周りの助けを借りることで働きやすくなったのは間違いないです。
良好な人間関係をつくり維持することは簡単ではありませんし、時には縁や運も必要だなとも思うこともありました。

私は転職してこの会社に来ましたが、まだ日も浅く、周りの人達との人間関係を構築するのはまだまだこれからになります。
人間関係が重要であることは店舗でも会社でも同じで、気持ちよく働き、気持ちよく助けてもらいたいと考えています。
助けてもらうには自分からも何かできればいいなと思います。
今すぐできることは、業務以外の知識や情報を提供したり、グチを聞いたり、ただ単にお話することだったり。
私はカラオケのハモリが得意なので、一緒に歌ってストレス発散の一助にしてもらうのもよいかもしれません。
とにかく何かしらの形で周りの人たちと関わりを持ち、関係を深めながら働いていくことが大事だと思います。
そして業務関連の知識や経験をどんどん積んで、一刻も早く本来業務で回りの人たちを助けられるようになりたいです。

2019年07月16日

一つ上に戻る

先頭に戻る