ブログ

日々これ徒然

essay & opinion

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の記事
カテゴリ
(O) (1)
(S) (1)
(T) (4)
(Y) (4)
月別表示
(T)

大根のおでん

寒さも厳しくなりますます熱燗をおいしくいただける季節になりました。
随分と間が空いてしまいましたがお久しぶりです。
好きな猫種はマンチカン、どうも担当Tです。

前回に引き続き大根についてです。
大根はおろしにしても良し、サラダにして良し、焼いて良し、煮て良しという万能な食べ物です。
年齢を重ねると共に好きになっていった人も多いのではないでしょうか?

さて、大根と言えば・・・おでんですね。
というわけでおでんの話です。
おでんつゆの割合はお好みでいいでしょうが、基本的に出汁:みりん:しょうゆを25:1:1くらいになるようにしております。
少し濃い目が好きなのです。
出汁は当然のように昆布と鰹節でしっかりととります。
昆布を水で戻し、戻ってきたら火にかけ、沸騰する直前に取り出す。
その後削り節を投入し沸騰させて出汁の完成です。
手を抜いて市販の白だしを使う時もあります、いやー最近は便利ですね。
それでおでんですが大根だけだと味気ないので他にも入れましょう。

おでんのキャラクターといえばおそ松くんのチビ太でしょう。
最近ではおそ松さんというリメイクアニメもやっているようです。
それはそうと赤塚先生によると基本はこんにゃく、がんも、なるとの3種だったようですね。
それにちなんで私もおでんを3種にしましょう。
好きなおでんの具と言えば・・・
大根、厚揚げ、牛すじです。
具の数こそ少ないですがこれも好きなものを好きなだけ食べ、日本酒を飲むというコンセプトなので問題ないのです。
この寒い季節、あったかいおでんと熱燗で休日は引きこもりましょう。

次回は時短で作れる日本酒に合うツマミの予定です。

おでん

2016年02月29日

一つ上に戻る

先頭に戻る