ブログ

日々これ嬉嬉

happiness & pleasure

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事
カテゴリ
(K) (3)
(M) (1)
(N) (3)
(W) (1)
月別表示
(SKH)

就活回顧 (SKH)

就職活動をしていた頃を思い起こしてみました。
学生時代、私は北海道に住んでいたのですが、上京志向が強く東京・神奈川界隈を徹底的に攻めていました。
結果、移動手段は飛行機で、当然交通費はかなりのものに。
また、一度の上京で1社だけ回るのはもったいないので、会社説明会参加・面接の予定をたくさん組んでいたため、日帰りは不可能。
ほぼ毎回、宿泊費も発生していました。
これで貯め込んだバイト代のほとんどが吹っ飛びました。
奮闘した結果、最終的に弊社から新卒入社の権利を手にするのですが、学校に戻ると最後の関門が待っていました。
修士論文(卒論)発表です。
私は理系の大学院まで進んでいたため、内容はそれなりに濃いものが求められました。
何とか論文を書き上げ、発表本番を終えると、さらに待っているのは質疑応答。
教授方と仲良くしていないと、質疑応答は『公開処刑』や『身内殺し』という名の質問攻めの場と化します。
発表内容は質疑も含めて総合的に判定にかけられ、下手をすると留年という最悪の結果もありえるのです。
私も、とある教授からは質疑応答で集中砲火を浴びてしまい、そこに至って人間関係って大事だなと痛感。
なんとかその場をしのぎ、晴れて大学院を修了して弊社への入社を果たしました。
当時の経験は社会人となった今も生きています。
という振り返りをしてみて、学生時代が懐かしくなりました。
当時の仲間達は今どうしてるんだろうなぁ…
このブログをご覧になっている学生の皆様向けに弊社の宣伝を。
弊社は管理職を含め社員同士が話をしやすいフラットな社風であることを、私が入社する前から謳っていました。
そのスタンスは現在も変わっていません。
また『やる時はやる』という気概があれば頑張れる会社でもあります。
弊社のある芝浦エリアはこれまで山手沿線では若干地味なイメージがありました。
しかし山手線田町駅前の再開発も進み、今後建設予定の品川新駅にも近いことから脚光を浴びつつあります。
仕事後に軽く一杯!などにも困ることもなく、オンオフを切り替えやすい周辺環境でもあります。
ご縁があれば、是非一緒に仕事をしましょう。

2018年11月05日

一つ上に戻る

先頭に戻る